コンタクト、カラコンに必要なケア。

カラコン

カラコンについて

コンタクト、カラコンに必要なケア。

目が悪くメガネを使用している人にしかわからない不愉快感があります。
食事の時やマスクをした時にレンズが曇ります。
寝転がってテレビを見る時邪魔になります。
理由は人それぞれだとおもいますが、目が良かったらどれほど快適だろうとおもいます。
少しでも快適に過ごせる便利なコンタクトを使用する人は増えてきています。
コンタクトをしていると言われないと目が悪いことに気付かないです。
便利なコンタクトですが種類も豊富です。
通常のコンタクト、おしゃれやファッション感覚で使えるカラコンがあります。
通常のコンタクトは使い捨てのソフトレンズと長期間使用できるハードレンズがあります。
基本は視力調性のためのものです。
カラコンはソフトレンズのみです。
なので毎回使い捨てになります。
度ありのもの、度なしのものと選べるので視力調性の必要のない目の良い人でも使用することが出来ます。
コンタクト、カラコン全てにおいて購入時には必ず病院を受診します。
洗浄、保存方法などもレンズによって異なります。
必ず眼科を受診して指導を受けることが大切です。